1. ナニノムTOP
  2. おすすめ記事
  3. ピックアップ店舗 >
  4. 【東京】最後の楽園 レバーランド

お役立ちコラム

【東京】最後の楽園 レバーランド

カテゴリ:ピックアップ店舗 投稿日 2022/03/19

店名がすでにインパクト大だが、実際に足を運んでみると看板にでかでかと最後の楽園と書かれておりどんなものなのかワクワクさせられる。


お店に入ると馴染みのお客さんと店主が会話していたりとアットホームな雰囲気。



ここは新政酒造のNo.6(ナンバーシックス)を置いている。


日本酒ブームの先駆者として知られる秋田県の酒蔵 新政酒造の佐藤祐輔氏が作る唯一の定番生酒。


6号酵母の魅力をダイレクトに表現するという事からこの名前がついたという。


酵母は日本酒作りにおいて香りなどに大きく影響を及ぼす。


最近では酵母に注目する機会も増えているように思うが、6号酵母を全面にラベルにデザインしアピールするとは新しい。


『6』と書かれたラベルはワインのラベルのようでなんともスタイリッシュ。


すっきりとした飲み口でキレのある味わいはレバーにぴったりだ。


 


レバーランドの一押しは肉厚レバカツ串。


中はとろとろプリプリ、外はさくさく。ソースはレバーの味も感じられるちょうど良い具合でおかわりは必須だ。


レバーが苦手な人もこれだけはいけると食べているのを見るとレバーの臭みがなく食べやすい事を実感する。


白レバー鉄板焼きもよりレバー本来の味を楽しめる一品となっている。


一口噛むと弾けるような弾力と共にすぐにレバーのとろとろ感を感じられる。


立ち飲みなので蒲田飲みの一軒目として行ってみてはいかがだろう。


 


 


最後の楽園 レバーランド


住所:東京都大田区西蒲田7-49-12 辻村ビル 1階


   蒲田駅西口 徒歩5分


電話番号:03-6715-9618


営業時間:16:00~24:00(L.O.料理23:00、ドリンク23:30)

LINE公式アカウントを友だち追加して、あなたの街のお酒情報をチェック!

友だち追加

その他の記事を見る