1. ナニノムTOP
  2. おすすめ記事
  3. ピックアップ店舗 >
  4. 【東京】ダイナミックキッチン&バー 響 品川店

お役立ちコラム

【東京】ダイナミックキッチン&バー 響 品川店

カテゴリ:ピックアップ店舗 投稿日 2022/02/28

品川駅高輪口から徒歩1分。


プリンスホテル側にあるこちら。


総席数184席と高さ7メートルの広々としたダイニング席や、バーカウンター、料理人の技を目でも楽しむことが出来るキッチンカウンターも用意。


開放的な空間と木材や石をふんだんに使った内装は和モダンの雰囲気。


そんなおしゃれな店内では立食パーティーやウエディングも行なっているそう。


4名~最大30名まで利用可能な完全個室も用意。


半個室もあり、全12部屋。


テーブルタイプなので靴を脱ぐ手間なくゆったりと寛げる。


 


こちらの食事のコンセプトは“白に始まり白に終わる”。


始まりの白とは大豆本来の甘味を味わえるお豆腐。


石川県輪島市 日月豆腐店の能登寄せとうふを頂ける。


まず何も付けずにそのまま頂き、2口目に天然塩で、最後に出汁醤油と直送の薬味で頂くという3度美味しい、普段では味わえない濃厚なお豆腐を堪能できる。


 


そして、終わりの白というのが炊きたてのご飯の白。


奥能登 特別栽培 棚田米 コシヒカリ石釜炊きをシメで。


ご飯のお供として梅干し、川海苔、金目鯛味噌なめろう、いくら卸し、明太子、浅利の佃煮があり、盛り合わせも可能。


ある意味とても贅沢なこのシメ。


なかなか白米で酒の席をしめることは少ないが、お米そのものの旨味を楽しめるのは日本人として素晴らしいことだろう。


他にもアラカルトは充実しており、刺身盛り合わせや黒毛和牛焼きしゃぶ、銀鱈 青唐柚子味噌朴葉焼きなど素材にこだわったものが並ぶ。


 


そんな旬の味覚と共に日本が世界に誇るブレンデットウイスキーの最高峰である響ハイボールを。


日本人の繊細な感性と匠の技が生み出した響JAPANESE HARMONY。


多種多様な樽で熟成を深めた幅広い酒齢の原酒を厳選し、匠の技で繊細なブレンドを重ねた響 BLENDER'S CHOICEも。


 


こちらには他にもバランタイン17年、ラフロイグ 10年、ボウモア 12年、グレンフィディック 12年、ザ マッカラン ダブルカスク 12年など有名なウイスキーが多数揃えられている。


ウイスキーの種類がたくさんある中で、ここで自分のお気に入りを見つけられるかもしれない。


 


 


ダイナミックキッチン&バー 響 品川店


住所:東京都港区高輪4-10-18京急第1ビル1F


電話番号:0800-170-1719


営業時間:月~金 ランチ 11:30~14:30


         ディナー 17:00~23:00


     土・日・祝 17:00~22:00

LINE公式アカウントを友だち追加して、あなたの街のお酒情報をチェック!

友だち追加

その他の記事を見る