お役立ちコラム

【東京】Collage

カテゴリ:ピックアップ店舗 投稿日 2022/02/26

コンラッド東京28階に位置し、高さ7mの窓は開放感抜群。


汐留の景色とシンプルかつモダンな内装が見事に調和したコラージュ。


フレンチをベースに様々な国の技法を取り入れた新スタイルのモダンフレンチレストラン。


フレンチだけにとらわれない自由な発想で素材の旨みをそのままに、見た目は美しい芸術的な料理を愉しめる。


 


ヘッドシェフは松永晋太郎氏。


シンプルな調理法のモダンフレンチでありながら、器や料理から美しい日本の四季を感じられるように旬の和の食材を取り入れている。


一皿一皿がアートのように美しい。



ここではなんとグラスワインでの取り扱いが難しい高級ワインをグラスで堪能できる。


というのもコラヴァンを使用した“コラヴァンフライト”を提供しているからだ。


コラヴァンとは、細いニードルをコルクに差し込む事でコルクを抜くことなくワインを注ぐことができる特許テクノロジーを使用したアイテム。


世界で唯一コルクを抜くことなくワインが注げるツールでソムリエが厳選したプレステージワイン4種、シャンパーニュ・白ワイン・赤ワイン・デザートワインを愉しむことが出来る。


 


ボトルワインも品揃えが素晴らしく、まさに世界中のワインを取り揃えている。


その中でもやはりフランスを代表するワインであるChâteau Lafite-Rothschild。


1855年のボルドー格付けから第1級の座を守り続けているボルドー5大シャトーの内の1つであり、名実ともにボルドーワインの頂点を極めている。


畑は石灰質を基盤とする砂利質の土壌でメドックの中でも最上級と言われている。


ポイヤックの中でも最北、サン・テステフとの村境近くに位置するラフィットの畑。


ポイヤックでも最も標高の高い位置に畑があり、シャトー名は“小高い丘”を意味している。


最上の立地を享受するブドウ畑である。


カベルネ・ソーヴィニヨン70%、カベルネ・フラン3%、メルロ25%、プティ・ヴェルド2%を使用。


手摘みのブドウは新樽率100%で18~20ヶ月熟成。


気品と繊細さに溢れ、キメ細やかな口当たりとエレガントで長い余韻は極上の味わい。


長期熟成を経ることでより深みが出て味わいに重なりがうまれる。


一度は飲んでおきたいワインだ。


 


サービススタッフも非常に感じが良く、画期的なコラヴァンフライトでご褒美ワインを愉しみたい。


 


 


Collage (コラージュ)


住所:〒105-7337 東京都港区東新橋1-9-1 コンラッド東京 28F


電話番号:03-6388-8745


営業時間:ランチ 土・日 12:00 ~ 14:00 


     ディナー   17:30 ~ 21:00

LINE公式アカウントを友だち追加して、あなたの街のお酒情報をチェック!

友だち追加

その他の記事を見る