お役立ちコラム

【東京】鮨 りんだ

カテゴリ:ピックアップ店舗 投稿日 2022/02/17

目黒駅から徒歩約10分、不動前駅から徒歩約7分の山手通り沿いに店を構えている。


ガラス張りのドアにのれんと、清潔感があってすっきりとしたエントランス。


入り口をくぐると、大きなコの字型のカウンターがどーんと配されている。


そのカウンターを2人の職人さんが8席程ずつで分かれて握ってくれる。


 


スタッフの方々は元気いっぱい。


一見、寿司職人ぽくないというか若い方が多く、わいわいと接しやすい。


お客さんと談笑する姿など賑わいがありながらも、決していやな賑やかさというわけではなく、


和気藹々といったような明るい雰囲気。


笑顔が絶えない姿を見ていると、仲間同士も仲が良いのだろうなと感じる。


 


スタッフをまとめるのが店主 河野勇太氏。


恵比寿の人気鮨店 松栄に10年勤めた後、ニューヨークで3年間経験を積んで帰国。


2014年4月に鮨 りんだをオープンした。


 


こちらの特徴は羽釜で圧力をかけて炊く、ふっくらとした仕上がりのシャリ。


高温短時間で一気に炊き上げられた米を使った酢飯は、しっかりした味の赤酢を合わせ、


鮨ダネの味わいをより引き立てている。


新鮮な旬の食材はそのままシンプルに、手間をかけるべき魚介には丁寧に手を加え、より一層深い味わいに。


食材の産地はこだわらず、国産・海外産など良いものを全国から取り寄せている。


旬のおまかせコースは握りはもちろん、お造りなどのつまみも存分に楽しめる。


 


鮨に寄り添う日本酒は常時25種類以上、石川県の純米酒 手取川や愛媛の純米吟醸 しずく媛など。


ワインや焼酎も各種揃う。


 


また、こちらの名物的ドリンクなのがみかんジュース。


愛媛県生まれの河野氏のご実家が経営するこうの果樹園で採れたもので、はるかやデコポン、ポンカンなどの8種類が揃い、飲み比べやソフトドリンクとしても楽しめる。


購入も可能なのでお土産として持ち帰ることも出来る。


お子さんがいる方は、お土産でみかんジュースを持って帰ったら喜ばれることまちがいなし。


 


静かに寿司を楽しむというスタイルではなく、リラックスして楽しめるりんだ。


是非、友人などと楽しく過ごしたい時に。


 


 


鮨 りんだ


住所:東京都目黒区下目黒2-24-12 イメージスタジオ109 1F


電話番号:03-6420-3343


営業時間:ランチ 11:30~14:00


     ディナー 18:00~23:00


     日・月定休

LINE公式アカウントを友だち追加して、あなたの街のお酒情報をチェック!

友だち追加

その他の記事を見る