1. ナニノムTOP
  2. おすすめ記事
  3. ピックアップ店舗 >
  4. 【沖縄】ゆうなんぎい

お役立ちコラム

【沖縄】ゆうなんぎい

カテゴリ:ピックアップ店舗 投稿日 2022/02/28

国際通りからほど近い場所で地元でもなかなか入れない人気店として知られており、観光客からも50年以上支持されているゆうなんぎい。


 


なんと開店した年はまだドルの時代だったそう。


当時、そばとして一杯15セントで出されていた沖縄そばを改良し、こだわりの出汁を通常の2倍もある大きな器にたっぷりと注ぎ、沖縄そばと名前を変え25セントで出したそう。


開店当時は、ウイスキー全盛期で泡盛と郷土料理をうたった飲食店は少なく商売にならないと言われていた時代から、現在まで変わらないコンセプトには歴史を感じる。


 


ゆうなんぎいのメニューの中心はゴーヤーチャンプルや沖縄そば、ラフテーといった沖縄の家庭料理。


主婦がお店を切り盛りし、味付けが変わらないよう料理ごとに担当者を決めているそう。


材料には気を遣い、チャンプルに使われるニガウリ、ナス、ニラなどの野菜類はその日に農家が出荷した新鮮なものを使用している。


 


ゴーヤチャンプル、ラフテー、沖縄そば、グルクン唐揚げ、島ラッキョウ、海ブドウやフーチバージューシーなどの一品料理のほか、夜もセット定食が用意されている。


 


オリオンビールはもちろん、泡盛や古酒、花酒やハブ酒も。


泡盛は熟成年数によって大きく新酒と古酒に分けられており、蒸溜後3年以上長期熟成させたもののことを古酒という。


アルコール度数が43度のものが多いそうだが、ここでは25、35、45度の用意がある。


花酒は泡盛と同じ製造法だが、アルコール度数が60度以上と45度を超える為、スピリッツに分類される。


 


昔から価格と味と質に徹底してこだわり、手間暇かけて作り上げた美味しい家庭料理とお酒で楽しいひと時を。


 


 


ゆうなんぎい


住所:沖縄県那覇市久茂地3-3-3


電話番号:098-867-3765


営業時間:ランチ 12:00~15:00


      ディナー 17:30~22:30


     日曜定休

その他の記事を見る