ぎょうざ処 高辻 亮昌

京都府 京都市下京区 高辻通新町西入堀之内町263 口コミ投稿
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

かつおだしをベースに、京都の食材をふんだんに使った和のぎょうざを楽しめる餃子店

ぎょうざ処 高辻 亮昌

地下鉄烏丸線「四条駅」より徒歩7分、京都の餃子を味わえるお店がある。
京都の食材を味わう「京都生まれの餃子」を味わえる。京都市長賞を受賞した伏見のキャベツや自慢の霜降り豚「京の都 もち豚」、京の伝統野菜である九条ネギなど、地産地消を心がけ餡を作っている。中華調味料も使用せず、かつおだしをベースとした京料理に加えられそうな和の餃子だ。醤油ダレにつけ、黒煎り七味をハラリとかけた京餃子は一味違うオリジナルの逸品である。
飲み物は生ビール(キリンラガー)、ノンアルコールビール、酎ハイ(トマト、レモンライム、スパーシージンジャー)、日本酒、焼酎、梅酒、柚子酒、ハイボール、ワイン、コーラ、キリンレモン、オレンジ、ラムネ、三ツ矢サイダー、烏龍茶などがある。ハイボールは通常の辛めのものと少し甘めの亮昌ハイボールがあるのが面白い。
夜もランチと同じ餃子定食が食べられるので、軽めの夜を1人で済ませたいときに来るお客さんもいる。あっさり餃子で箸が止まらなくなった方は、家でも同じ味を楽しめるお持ち帰り餃子も用意されている。

友だち追加
友だち追加

当店舗からの挨拶

京の食材を味わう”和のぎょうざ”

京の食材を味わう”和のぎょうざ”

京都・高辻で生まれた「ぎょうざ処 亮昌(すけまさ)」
地産地消を心がけた餡には、京都市長賞を受賞した伏見・中嶋農園の「キャベツ」や、自慢の霜降り豚「京の都 もち豚」京の伝統野菜「九条ねぎ」などを用いております。
一般的な餃子を違い、中華調味料は使っていません。
かつおだしベースとし、京の料理御用達「山利」のまろやかな味噌を加えて京風に。素材感を際立たせた「京料理」に通ずる、上品な香りと味わいを目指した結果、ニンニクの風味が気にならない”和ぎょうざ”としてもご好評おただいております。
地元・村山造酢の「千鳥酢」を使った醤油ダレにつけ、黒煎り七味をハラリとかけて、ぜひご賞味くださいませ。

メニュー

メニュー料理メニュー 亮昌ぎょうざ   360円   ごはん   150円   お漬け物盛り合わせ   350円   ちりめん山椒   320円   ぎょうざ定食   780円   生ビール(キリンラガー)コップ   190円   生ビール(キリンラガー)ジョッキ   500円   瓶ビール(キリンラガー)中瓶   600円   日本酒   600円   焼酎(麦・芋)   480円   梅酒   500円   ハイボール   400円   ワインボトル   2,500円   コカコーラ   260円   キリンレモン   260円   オレンジ   260円   ウーロン茶   260円   ラムネ   260円   三ツ矢サイダー   260円   税込金額か不明の価格です。正確な価格は店舗へ直接ご確認ください。

基本情報

店舗名ぎょうざ処 高辻 亮昌
住所

〒600-8446 京都府京都市下京区高辻通新町西入堀之内町263

TEL075-201-6175
営業時間11:30-23:00(CLOSE)
定休日
店舗種別和食 / その他
ホームページ

その他情報

特長カウンター席あり
QRコード

お手持ちのスマートフォンのバーコードリーダーで読み取りください。

このページのQRコード